えにしトラベル ENISHI TRAVEL

お問い合わせ
facebook

ブログ BLOG

2021.12.21

2021年12月18日(土)宮リサーチツアー♪「オリジナルミニ門松&しめ縄づくり体験」

宮リサーチツアー 
   ~オリジナルミニ門松&しめ縄づくり体験 
 
 
10月に緊急事態宣言が明けて2ヶ月余り…。
漸く(ほぼ一年振り!)にツアーが再開しましたっ!
年末恒例の「宮リサーチツアー 門松づくり体験」!!
昨年に続き、外出控えが続いた一年。色々な所を巡りたい!!
あれもしたい、これもしたい!!
 
…とはいえ、完全収束に至っていない現在の状況では、
あちこち出向く訳にもいかず。ツアー中の飲食もかなわず。
これまでの日常には戻らないところもまだまだあるのも実情。
 
いやいや、まずは再開できた事を静かに喜びつつ、今出来ることから!
完全収束を祈りつつ、感染対策にも留意しながらツアーを実施しました。
 
 
 
邪気や疫病が家へ入らぬための浄めの意味もある「門松」を、
自身でつくる体験♪
「門松」に必要な「竹」を求めて今年も『若山農場』へ
 
 
 
今年も「竹の仙人」・・・のような若山社長から、竹のお話をじっくり伺いながら素晴らしい「竹林」を散策しました。
 
竹専用ノコギリを使って、参加者自ら竹を切り分けます。
美しい竹林を保つために必要な竹の間引き。その際に出る間伐材を使用することで、今回の体験はSDGsな取り組みにも繋がっています。
 
1本の竹から「門松」となる竹3本に切り分けます。
参加者皆さんで協力しながら作業を進めていきました。
 
竹以外の飾り付けでは、それぞれ個人の趣向が違ってきます。
もう、皆さん時間を忘れて夢中で仕上げをしていました。
 
小さなお子様も頑張って作りました~!!
それぞれに趣のある「オリジナルミニ門松」が完成♪
 
 
 
次の体験場所となる道の駅うつのみや『ろまんちっく村』へ、
バスで移動です。
 
神様のいらっしゃる神聖な場所を示す印「しめ縄かざり」を
縄編みから体験します♪
 
 
 
縄を水に湿らすことから開始・・・。12月の大変冷たい水で、
身も心も引き締まったあと、3束に分けた縄を編んでいきます。
 
縄を締めながら編む作業が大変でした!!
先生の手元を見て真似て・・・。中には職人さん顔負けの方もいましたが、
皆さん、しかっりと編めていました♪
 
編み上げたしめ縄に飾り付け。この作業にも、個人の趣向に違いが出てきます。そして、「門松」仕上げと同様に、皆さん真剣で夢中になっていました♪
 
ご家族4人参加のご家庭では、門松としめ縄が4個づつとなりましたので、
おじいちゃん・おばあちゃんへプレゼントすると伺いました。
とっても素敵なプレゼントですね♪
 
ツアーの最後に集合写真を撮影。
皆さん素敵な「門松」と「しめ縄かざり」が出来上がっていました~!!
 
ご自身で作った完全オリジナルの「門松」と「しめ縄かざり」で、
令和4年が少しでも明るく迎えられていたら幸いです。
次回のご参加もお待ちしております!!
 
 
 
 
 
 
 

< BACK